シャープLC-24K7を実際使ってる感想

シャープLC-24K7を実際使ってる感想

シャープLC-24K7感想


使ってると何個か問題点はある。



いろんなメーカーの液晶テレビ、薄型テレビの
カタログのデータ、メーカーのホームページ、
楽天の口コミ感想、
amazonのレビュー、価格.comの口コミレビューなど
いろいろ評判を見てから、ある程度納得して

シャープのLC-24K7を買う!

と決めたんですが、
使ってると何個か問題点はあります。

例えば、スタンド、音声、
画面を下からのぞき込むと黒っぽい画面になるなど
あるんですが、自分が使いやすいように
設定していきました。




画面を下からのぞき込むと黒っぽく見えるが・・・。



LC-24K7の評判、いろんな口コミ情報、
レビュー記事などを見て、
特にamazonのレビューで
「画面を下からのぞき込むと黒っぽく見えて
 塗りつぶされたような感じになる」
というような書き込みがあって

どのぐらい黒っぽく見えるのか、
ここが一番気になっていました。

購入する前に全体的なLC-24K7の評判を見てみると
あまり良くない印象をもちましたが
あえて、購入してみました。

実際、LC-24K7のテレビ画面を下からのぞき込むと
確かに黒っぽく見えます。

シャープ側も、それは最初から分かってて
LC-24K7のリモコンの一番上に

見上げる」ボタンがあります。
LC-24K7リモコン見上げるボタン

例えば、絨毯に横になって
下から見上げながら見る時に
この「見上げる」ボタンを押すと
画面が白っぽくなります。

下からのぞき込んだとき黒っぽく見えるのを
「見上げる」ボタンで、
画面を白っぽくして打ち消す。という機能です。

確かに見やすくなります。


ノーマル→見上げるモード1→見上げるモード2

という感じで3段階に切り替えられます。


出来れば、下からのぞきこまないで、
真正面から見れば普通に綺麗な画面です。
フルハイビジョンの細かい画面です。



スタンドが固定式だが・・・。



自分は、シャープLC-24K7を
パソコンモニターとしても使っています。

というかパソコンモニターとして
使ってるのがメインです。

今まで使ってたパソコンの
17インチ4:3の古い液晶モニターは、
スタンドに角度を調節できるような
仕組みが付いていました。
結構便利でした。

シャープのLC-24K7の場合は、
スタンドが固定式です。

今まで使ってた液晶モニターのように
液晶テレビ自体で見やすい角度にすることは
無理なので、
置き方を考えました。

自分の置き方は、
ロータイプのパソコンデスクが高さ約40cm。

その上にCDラックが高さ17cm。

その上にシャープの液晶テレビ
LC-24K7Wが乗っかってる感じです。

自分の目線からすれば、
あと3cmぐらい低い方が見やすいような気はしますが、
だいたい良い感じです。

座布団とか座椅子があれば調度良い感じです。



外付けのパワードスピーカーなどを使った方が良い!



自分は趣味でエレキギターを弾いたり
その音源をYouTubeにアップロードしたりしてるので
一般的な人よりは音にうるさい方だと思います。
エレキギター歴は22年です。

ギター雑誌のエレキギターのコンテストで
3回、賞を貰ったことがあります。

シャープLC-24K7のスピーカーですが、
画面に対して下向きに付いています。

シャープLC-24K7のスピーカーの位置

音質的には、声の帯域がよく聞こえるような
中域に集まってるようなコリコリした音です。

液晶テレビの薄型だということで
スピーカーの箱の容量が稼げないので、
こんな感じのコリコリな音質になってると思います。

他のメーカーの薄型テレビも
似たような音色になってると思います。

LC-24K7には、低域と高域の音質をいじれるような
デジタルイコライザーも付いてて
リモコンで、
ある程度、音質補正はできるんですが、

外付けのスピーカーを別に付けた方が
良いと思います。

自分は、TASCAMの小型パワードスピーカーを
付けています。

このスピーカー自体も小さいですが、
LC-24K7のスピーカーと比べれば
明らかに音が良く、バランスも良いです。

実は、このTASCAMのパワードスピーカーは、
エレキギターコンテストで賞品として
2年ぐらい前に貰ったものです。

このパワードスピーカーは、
1万円ぐらいで買えるものですが、
LC-24K7に
3000円から5000円ぐらいの箱が大きめの
スピーカーを付けてもらえば
満足できるような音になると思います。

長時間、聴くことになると思うので、
スピーカーは大事だと思います。



液晶テレビのサイズは24インチで正解だった!



自分はLC-24K7をパソコンモニターとして使っていますが
24インチで正解でした。

この液晶テレビは6畳の
自分の部屋に置いてるんですが、
6畳の部屋に40インチとか32インチというのは
どう考えても大きすぎるし
見えづらくなると思います。

パソコンモニターとしても大きすぎると思います。

22インチも考えたんですが、
画面サイズが今まで使ってた液晶モニターの
17インチで4:3の物と比べると
縦幅がほとんど一緒ということで
やっぱり、見えやすい状態にしたかったので
ちょっと大きめの24インチに決定しました。

24インチだと4:3の17インチ液晶モニターと
比べて、
縦幅が2cm、横幅が19cmも広くなります。

これの何が良かったかというと、
インターネットをやってるとき
ブラウザの表示に余裕が出てくるということです。

ブログ、ホームページなど
いろんな横幅に設定されてる物がありますが、
幅に関係なく見やすくなりました。

16:9フルハイビジョン1920×1080画素の威力です。



いろいろ細かい所をみれば問題はありますが、
総合的に見れば使いやすいです。

LC-24K7はおすすめです。



posted by あきっと at 2013年03月10日15:00 | Comment(0) | シャープLC-24K7のレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。